A DAY IN THE LIFE

CATEGORY | ARCHIVE | PROFILE | OTHERS
#スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- /2010.07.03 Saturday / -
#しまなみ海道を チャリで渡る
4月末に行ってきた、しまなみ海道チャリで渡ろうツアー。
今治から尾道まで約80kmを、自転車で1泊2日で走破する計画。
日頃ママチャリをちょっと乗る程度だから、そんな長い距離を慣れないマウンテンバイクで(しかも旅の荷物を全部背負って!)旅をするって、少し不安もあったんだけど。
実際やってみると、とても楽しかった。

スタートは総勢18人みんな同時。けれど、食べたいものやスピードの違い、途中の分岐道とか、いくつかのグループへと散っていく。
そして、いつのまにか集まっていた、たびのそらレンタルチャリーズご一行様。

リーダーっぽいmarch。みんなを引っ張ってくれてどうもありがとう。

おだやかで鮮やかな海。
ゴールデンウィークなのに、あんまり人がいなくて、のどかに時間が流れていく。

小さい島で店が少ないからか。
ばらばらに周ってるはずの旅のメンバーに、食堂やソフトクリーム屋、シトラスパークとか、美味しそうなものスポットでばったり遭遇する。
偶然ばったり会うとうれしくて。同じ島を大勢で旅してたんだなぁ。

ときどき道で見つけた変な場所にふらーっと寄り道。

古い木造校舎みたいなギャラリーみたいな謎の建物「できかけ教室」。
どこかで見たような懐かしい感じ。
鉄条網のくもの巣が張った窓に写真を貼って、写真展してた。
たびのそらの写真展もこんな風に気軽に入りやすくて落ち着ける雰囲気だといいなぁ。
建物の裏には手裏剣投げコーナーがあったり、謎の番号がキーに振られてる鉄琴があったり。
どんな人がつくってるんだろう?

 *

わたしの旅の楽しみは「ご当地ソフトを食べること」
今回の旅でもたくさんのしまなみご当地ソフトを調べてたんだけど、一番に楽しみにしていたのが瀬戸田にある「ドルチェ」。
時計を見ると、閉店時間がもうすぐ・・・間に合わないかも?!
という訳で、ドルチェのジェラート目指してまっしぐら。
カメラを片手にのろのろ最後尾を走ってばかりのわたしも、きれいな浜辺に目もくれず、ジェラートのために必死にフル回転漕ぐ漕ぐ!!食い気パワーは強い。

ジェラート暴走族の先頭は、ごーちゃん。さすが若い!ものすごく速い!!
閉店間際に滑り込んで食べられたジェラートは、地元で造られたフルーツ天然100%だけあって、フルーツの味が濃くてすごくおいしかった。

 *

地図を見てこの山道は避けようと言っていた筈なのに、いつのまにやら峠越え。
終わりが見えず延々と続く炎天下の登り坂を自転車を押す。体力の限界を感じる。
長いトンネルを越えるとやっと頂上!びゅーんと一気に下る。
吹き抜ける風。流れてく眼下の海。
がんばった後の下り坂はすごく気持ちがいい!

下り坂の終点でみんなで記念撮影しようよ!
ということで、御機嫌なまま自転車を止めた、つもりが・・・
車輪は止まってるのに着地の足を踏み外して、スローモーションで転倒。
ひっくり返った亀みたいなわたしは、リュックの重さで、
「ぅう・・・起きあがれない・・・」
みんなに起こしてもらったり、バンドエイドをもらったり、心配かけてばかり。
助けてくれてありがとう。わたしってほんと運動神経無いなぁ・・・



自由きままに、気になる場所でふと立ち止まってみたり。
みんなで連なってわいわいと走っているんだけど。
自分自身の足で前に進んでるからか、ひとりの世界に浸る、各々にとってのひとり旅でもあるんだよなぁ、ともちょっと感じてた。
自転車の旅もいいね。
ちょっとおでかけ /2007.05.24 Thursday / comments(4)
#武田尾 廃線跡ハイキング
秋の紅葉企画は残念ながら雨で中止になってしまった、武田尾廃線跡ハイキング。
こないだの日曜日、すっきり五月晴れのなか、リベンジ企画をようやく開催できました。

この場所は、JR福知山線の一部が廃線になった後、その軌道敷が整備されハイキングコースになっていて。
真っ暗なトンネルの中をライトを照らしながら歩いたり、鉄橋を渡ったり、面白いコースなのです。

トンネルの中では、真っ暗な中でも気になるものがたくさん。
壁を伝う冷たい湧き水を触ってみたり。
暗くじめっとした待避所に入ってみたり。
懐中電灯を口の中に当ててすれ違う人に挨拶してみたり(ちょっとしたホラー気分で)。

いろんなものに気をとられてのんびり歩いてしまう、わたしはいつも最後尾。
出口でいつも皆さんお待ちかねです。ごめんなさい。


ひときわ赤く明るく光る出口でみんなと一緒に待っていたのは、大きな鉄橋。
下を見ると渓谷が・・・ちょっと怖い。


いくつものトンネルをくぐって、一寸先もわからない真っ暗闇と先に見える小さな光を繰り返したら、お弁当タイム。
川原に下りて、参加者16人みんなで持ち寄ったおかずを交換。
他の人が作るおかずは、普段自分じゃ作れないものが食べられて、すごくおいしい。


食後に青空手相鑑定会。フードで手相。
○とうさんの手相占い、わたしのはすっごい当たってました。特に「妄想癖」が・・・
「面食い」との鑑定結果には、メンバーから多々異論がありましたが、やっぱりわたしは面食いですよ。
体調不良とか、性格とか、恋愛運とか、いろんなことが見えるみたい。手相は奥が深いなぁ。

こどもの遠足みたい。

車で出かけたりお店で外食してしまいがちだけど、電車に揺られてお弁当持ってハイキングもいいものだなぁ、と思った。
また企画しようかな。
ちょっとおでかけ /2007.05.16 Wednesday / comments(5)
#宮島スライド
4月の始めに、18きっぷを使って、大阪から広島・山口まで在来線で行ってきました。

がらがらに空いた電車にのんびり揺られて、時にはうたた寝をしちゃったり。
・・・のつもりが、通勤ラッシュ並みの混雑列車に揺られること、6時間強。
広島につく頃にはすっかりへとへと・・・
18きっぷを利用する行楽客をなめてました。考えることは皆一緒ですね。
時刻表を家に忘れてしまった、のも大きな失敗。


とりあえず、写真をまとめてみました。
>> 宮島スライドショー
続きを読む >>
ちょっとおでかけ /2007.04.13 Friday / comments(0)
#緑地でおさんぽ
久しぶりに晴れた日曜日。
この秋、紅葉を見にいってない!!
と気づいてしまってから、無性に見てみたくなってしまって。
朝から張り切って作ったお弁当を柿色のバックに入れて、リトルカブ(名前は株さん)をぶーんと走らせて、近くの緑地に行ってきました。

なんと。見てみたかった紅葉は終わりかけ。
紅葉じゃなくて、落葉??


園内をうろうろとさまよって探すと。
ありました。黄色や赤の林が!
黄色や赤の林が!
続きを読む >>
ちょっとおでかけ /2006.12.04 Monday / comments(0)
| 1/5 | >>